ARUHI

声だけ
借入可能額を試算

ARUHI フラット35はスマートスピーカーとの
対話で簡単に借入可能額を試算できます。

簡単な質問に答えるだけ
ARUHI フラット35の借入可能額の試算ができます。

8年連続シェアNo.1

アルヒ株式会社は、2017年度の【フラット35】取り扱い件数が、全336金融機関の中で第1位(※)となり、2010年度~2016年度に続いて、8年連続の第1位となりました。 さらに多くのお客さまにご利用いただけるよう、ご自宅のスマートスピーカーでも住宅ローンシミュレーションをお試しいただけるようになりました。

※2010~2017年度統計【フラット35】実行件数(ARUHI調べ)

住宅ローンシミュレーションスキルで
ARUHI フラット35の活用がもっと便利に

自然な会話だけで住宅ローンシミュレーションが完了します。

Amazonのスマートスピーカー Amazon Echo(Alexa)での使用例

アレクサ、住宅ローンシミュレーションを開始して。

こんにちは!このスキルでは、ARUHI フラット35の借入可能額を試算します。

最初にあなたの年齢を教えてください。

35歳です。

昨年の年収は何万円ですか?

350万円くらいです。

その他借入の月々の返済金額は何万何千円ですか?

2万円です。

ありがとうございます。試算金額は〇〇〇万円です。

AlexaでARUHI フラット35の
借入可能額を試算しよう!

ARUHI スキル利用規約

利用規約を確認する

この「ARUHIスキル利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、アマゾンジャパン合同会社及び/又はそのグループ会社(以下「Amazon社」といいます。)が提供する音声認識サービスAlexaへのアクセスを可能にするアルヒ株式会社(以下「当社」といいます。)の「ARUHIスキル」(以下「本スキル」といいます。)及び本スキルを通じた当社提供に係る情報提供等の役務(当該役務を、本スキルとともに、以下「本スキル等」といいます。)を利用する者(以下「利用者」といいます。)に適用される利用条件等を定めるものです。

・利用者は、本スキルをデバイス上で有効にした時点で本規約の全ての内容に同意したものとみなされます。本規約の全部又は一部に承諾しない場合、利用者は本スキルを利用することはできません。なお、上記音声認識サービスの利用には、Amazon社その他の第三者が定める利用条件等が適用されます。

・利用者は、個人利用目的かつ当社指定の用途に限り、本スキル等を利用できるものとします。

・当社から請求があった場合、利用者は直ちに本スキル等の利用を中止し、本スキルを無効化するものとします。

・本スキル等を通じて得られる結果は理論値であり、また、シミュレーション結果は概算値となりますので、参考としてのみご利用ください。また、シミュレーション結果は具体的な取引(ご融資等)をお約束するものではありません。また、当該具体的な取引については、関係する第三者の判断(審査等)にも依存することを、あらかじめご了承ください。

・本スキル等を利用するために必要となる機器は利用者が調達し、また、本スキル等を利用するために必要となる通信、電力等に係る一切の費用(本スキルのバージョンアップの際に発生し得る通信料、本スキル等が正常に動作しないことに起因する追加の通信料等を含みますが、これらに限られません。)は利用者が負担するものとします。

・利用者は、自己の責任において本スキルを利用するものとします。当社は、本スキル等の機能及びこれにより提供される情報の正確性、利用可能性、完全性等について何ら保証しません。

・当社は、本スキルのバグその他の瑕疵を補修する義務、本スキル等を改良又は改善する義務等を負いません。

・当社は、当社の判断により、利用者に本スキル等のアップデート版、バージョンアップ情報等を提供する場合があります。この場合、かかるアップデート版等も本スキルとして取り扱われ、これらにも本規約が当然に適用されます。

・利用者は本スキル等の利用に際して適用のある法令を遵守する責任を負います。

・当社は、本スキル等を通じて得た情報を、自ら及び/又はAmazon社を含む第三社を通じて、利用することができるものとします。

・利用者は、当社所定の秘密情報を秘密として保持するものとし、法令により開示が義務付けられる場合を除き、当社の書面による承諾なく当該情報を第三者に開示又は漏えいしてはならないものとします。

・利用者は、本スキル等に関して随時行われ得る当社からの指示に従うものとします。

・本規約の全部又は一部については、利用者に対する事前の通知なく、当社の判断により、いつでも任意に変更ができるものとします。本規約が変更された場合、当社が別途定める場合を除き、当社のサイト上若しくはスキル上に表示した時点又は当社所定の周知方法により周知した時点で効力を生じるものとします。また、当該変更後の利用者による本サービスの利用には変更後の本規約が適用されるものとし、当該利用により、利用者は当該変更に同意したものとみなされます。

・利用者は、当社の書面による承諾がない限り、本規約に関する権利義務又は本規約上の地位を第三者に譲渡し、又は、担保の用に供してはならないものとします。

・本スキル等及び本スキル等を通じ提供される情報(該当する場合)に関する著作権等の知的財産権その他の一切の権利は当社又はその権利者その他の関連する第三者(以下「当社等」といいます。)に帰属します。

・本スキル等は現状有姿のまま利用者に提供されるものであり、当社は、利用者に対して、本スキル等に関して、動作保証、不具合・エラーの不存在の保証、利用目的・機器等への適合性の保証、利用結果の適格性若しくは信頼性の保証、本スキル等による結果・処理の正確性についての保証及び第三者権利侵害の不存在に係る保証を含む、明示若しくは黙示の、一切の保証、表明、約束等を行わないものとします。

・当社は、本スキル等に事実上又は法律上の瑕疵がないことを、明示的にも黙示的にも保証しません。

・利用者その他の第三者が本スキル等を通じて得た情報を利用したことによって発生した損害について、当社は一切の責任を負いません。

・当社は、本規約又は本スキル等に関連して甲又は第三者が被ったあらゆる損害(利益の損失、事業等の中断、データの損失その他金銭的損害を含みますが、これらに限定されません。)について、債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因のいかんを問わず、また、損害の発生の予見可能性の有無を問わず、一切責任を負わないものとします。

・当社は、本スキル等の利用により発生した利用者の損害及び本スキル等が利用できないことによって引き起こされた損害について、一切の賠償責任を負いません 。

・利用者が、本スキル等を利用することにより、当社又は第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。

・利用者が本スキル等を利用したことに起因して、当社に対し、第三者からクレーム、請求又は訴訟等が提起された場合、利用者は自らの責任と費用負担によりこれに対応するものとし、当社に迷惑を及ぼしてはなりません。

・利用者が本スキル等を利用したことに起因して、当社が何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、利用者は、当社に対し、直ちにこの損害を賠償しなければなりません。

・本規約における関連する条項が無効と判断された場合においても、当社が本規約又は本スキル等に関連して利用者が被った損害を賠償する範囲は、現実に発生した直接かつ通常の損害(逸失利益を除きます。)に限られるものとし、かつ、当該損害の原因行為の多寡にかかわらず1円を上限とします。

・利用者は、本スキル等を利用するに当たり、以下に定める事柄・事項(それらのいずれかについて、それを誘発する行為、その準備行為、そのおそれがある作為・不作為を含みます。)が禁じられます。

  • 本スキル、その機能及びそれにより提供される情報に関して、複製、編集、改変、翻案、他の製品との結合、リバースエンジニアリング等の解析、逆コンパイル、逆アセンブル、公開、頒布、二次利用(第三者に提供することを含みます。)、又は権利取得のための出願等
  • 当社等のプライバシー、又は財産権その他の権利の侵害
  • 営利目的・商用目的、政治的・宗教的目的又はこれらのいずれかに類する目的での本スキル等の利用(本スキル等を用いた役務提供を含みます。)
  • 本スキル等を第三者のための広告媒体として使用する行為(第三者の商品、サービスを本スキル等を利用して宣伝することを含みますが、これに限りません。)
  • 当社の事業運営を妨げる行為
  • 有害な又は悪意のあるコンピュータープログラム等を送信又は書込み
  • 法令に抵触し若しくは公序良俗に反する行為又は犯罪行為
  • 本規約に違反する行為
  • 日本国又は本スキルの利用時に利用者が所在する国又は地域の法令又は関連する規則(政府が定めるものに限りません。)に違反する作為・不作為
  • 本スキルに組み込まれているセキュリティデバイスまたはセキュリティコードを破壊するような行為
  • 本スキル又はその利用権限の第三者への又は第三者のための、再許諾、譲渡、移転、売却又はその他の方法で処分する行為
  • 本スキルに付されている著作権表示及びその他の権利表示を除去または変更する行為
  • 本スキル等によって得られる一切の情報を業として利用する行為、または第三者の利用に供する行為
  • 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
  • 違法又は違法行為を助長するような行為
  • 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
  • 本スキルの利用権限を第三者と共用する行為
  • 当社又は第三者になりすます行為、意図的に虚偽の情報を流布させる行為又はお申込された業種の運営・維持とは何ら関係のない内容を表示若しくは配信する行為
  • 第三者の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示又は提供する行為
  • 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引又は助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿又は送信する行為
  • 性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他の利用者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本スキル等が予定している利用目的と異なる目的で本スキル等を利用する行為
  • 利用者又は第三者が、不快又は迷惑と思う態様での本スキル等の利用
  • 本スキル等のサーバやネットワークシステムに支障を与える行為
  • 当社による本スキル等の運営又は他の利用者による本スキル等の利用を妨害し、これらに支障を与える行為
  • 本スキル等の不具合を意図的に利用する行為
  • 当社に対し不当な問い合わせ又は要求をする行為
  • 本規約に抵触する表現・内容の配信
  • 上記のいずれかに該当する行為を援助又は助長する行為
  • その他、当社が不適当と判断した行為

・当社は、利用者が本規約に違反したとき、当社が不適切と判断する行為を利用者が行ったとき等、当社が必要と判断した場合には、利用者による本スキル等の利用を予告なく停止し又は何らの催告を要することなく利用者との間の本規約に基づく契約関係を解除して、本スキル等の提供を中止することができます。かかる利用停止又は解除に起因して利用者に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、利用者に対し、何ら責任を負わないものとします。

・火災、停電、天変地異、戦争、動乱、労働争議等のため、又は、運用上、技術上、事業運営上、当社が本スキル等の提供の中断・中止を行う必要があると当社が判断した場合、利用者に事前の告知なく、本スキル等の提供が中断・中止することがあります。

・当社が本スキル等の提供を中断・中止した場合であっても、当社は、利用者に対し、何ら責任を負わないものとします。

・利用者は、自己又は代理人若しくは媒介者(以下「関係者」といいます。)が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団又はこれらの者と密接な関わりを有する者若しくはこれらに準じる者(以下「反社会的勢力」といいます。)のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

・利用者は、自ら又はその関係者が、直接的又は間接的に、以下の行為を行わないことを確約するものとします。

  • 暴力的な要求行為
  • 法的な責任を超えた不当な要求行為
  • 取引に関して、脅迫的な言動(自己又はその関係者が反社会的勢力である旨を伝えることを含みますが、これに限りません)をし、又は暴力を用いる行為
  • 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
  • その他前記のいずれかに準じる行為

・利用者が上記に定める表明事項又は確約事項のいずれかに違反することが判明した場合、当社は、何らの催告を要することなく本規約に基づく契約関係を解除し、及び/又は、本スキル等の提供を中止することができます。かかる解除に起因して利用者に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、利用者に対し、何ら責任を負わないものとします。

・当社は、本規約又は本スキル等に関する業務の全部又は一部を、当社のグループ会社その他の第三者に委託することができます。

・本規約の条項又はその一部が無効と判断された場合であっても、当該判断は他の部分に影響を及ぼさず、本規約の残りの部分は、引き続き有効かつ執行力を有するものとします。また、無効と判断された定めは、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、意図した法律的効果と経済的効果が最大限確保されるよう解釈されるものとします。また、本規約の条項又はその一部が、ある利用者との関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の利用者との関係における有効性等には何ら影響を及ぼさないものとします。

・本規約は日本語を正文とし、日本語と当社が提供する本規約の翻訳(該当する場合)との間に齟齬がある場合、日本語が優先するものとします。抵触法の原則にかかわらず、本規約は日本国法に準拠して解釈されるものとします。

・本規約又は本スキル等に関わる全ての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

・Amazon、Alexa及び関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

・本規約に定めのない事項については当社の判断により決定します。

以上

©2018 ARUHI Corporation. All Rights Reserved.
2018年11月1日 制定・施行

トップへ
戻る