\選ばれています!/

8年連続シェアNo.1※1
ARUHIの住宅ローン

住宅ローン専門金融機関/国内最大手

ARUHIのおススメ!

ARUHI スーパーフラット8S

2018年7月実行金利(団信不加入)

当初 年0.710※2

(11年目以降 年0.960%)

  • 2010年度~2017年度統計【フラット35】融資実行件数(ARUHI調べ)
  • 融資実行月の金利が適用になります。また、ARUHI 団体信用生命保険(一般団信)に加入した場合、金利に0.28%上乗せされます。
  • 【フラット35】業界最低水準(ただしスタンダードタイプの場合)。ARUHI調べ。
  • 上記対応日数は、来店予約の場合の最短のケースになります。書類のご提出状況や審査状況により、さらに審査日数を要する場合があります。

ARUHI housing loan

ARUHIの住宅ローンが選ばれています。

ARUHI スーパーフラット8Sで借りた場合

借り入れ金額3,000万円の場合、
月々の返済額は?

(2018年7月実行の場合)

借入金額 3,000万円の場合

(借入期間 35年間/一般団信加入)

月々84,545

(11年目以降 月々 87,110円)

  • ARUHI スーパーフラットは、【フラット35】(保証型)を用いたARUHI独自の商品です。
  • ARUHI スーパーフラット、ARUHI スーパーフラットSのご融資条件はこちらをご覧ください。
  • ARUHI スーパーフラットSとは、住宅の技術基準によって、当初10年間または当初5年間、ARUHI スーパーフラットの金利を0.25%引き下げることができる制度です。
  • 上記返済例は、借入金額3,000万円、借入期間35年間、元利均等返済方式、ボーナス返済なし、団信特約料を上乗せした金利で借り入れた場合の事務手数料2.16%(消費税込)を含めた概算金額です。
  • 融資実行月の金利が適用になります。

さらにARUHIならこんなメリットも!

諸費用

融資事務手数料、
不動産仲介手数料など一部の諸費用を借入可能。※

保証人・保証料・繰上返済手数料

不要

Webから事前審査にお申し込み! ARUHI ダイレクト

事務手数料が
ご融資金額×1.0%
(消費税別)

諸費用

融資事務手数料、不動産仲介手数料など一部の諸費用を借入可能。※

保証人・保証料・繰上返済手数料

不要

Webから事前審査にお申し込み!
ARUHI ダイレクト

事務手数料が
ご融資金額×1.0%
(消費税別)
  • 2018年4月1日以降にお申し込みの人に適用されます。2018年3月31日までにお申し込みの人は融資対象の諸費用が一部異なります。

万が一の場合の保険も充実

8疾病保障特約

8疾病により就業不能状態が
12ヶ月を超えて持続した場合は

ローン残高が 0

失業保障特約

非自発的失業状態が継続した場合、

ローン返済保障が最長 6 ヶ月

ARUHI 住宅ローン専用火災保険

ARUHI 住宅ローンをご利用されるお客さまに「ARUHI 住宅ローン専用火災保険」をご用意しております。

8疾病保障特約

8疾病により就業不能状態が
12ヶ月を超えて持続した場合は

ローン残高が 0

失業保障特約

非自発的失業状態が継続した場合、

ローン返済保障が最長 6 ヶ月

ARUHI 住宅ローン専用火災保険

ARUHI 住宅ローンをご利用されるお客さまに「ARUHI 住宅ローン専用火災保険」をご用意しております。

ARUHI 暮らしのサービス

four points why people choose

ARUHIが選ばれる4つのポイント

住宅ローン専門金融機関として
10年以上の実績

【フラット35】実行件数シェアNo.1!

スピード審査※

事前審査

最短当日

本審査

最短3営業日

  • 上記対応日数は最短のケースになります。一部、対象外の商品もございますので、詳しくはお問い合わせください。

ニーズに合わせた豊富な商品

住宅ローン専門だから、お客さまのニーズに合わせて多様な商品のご提案が可能です。

自己資金をお持ちの方は
(15年~35年)
ARUHI
スーパーフラット8S
(当初5年または10年)
ARUHI
スーパーフラット8
0.990%※1 1.240%※1
安心の全期間固定金利ローン
(21年~35年)
ARUHI フラット35S
(当初5年または10年)
ARUHI フラット35
1.090%※2 1.340%※2
  • 2018年7月実行金利、一般団信加入、住宅購入価額の2割を手持金とする場合
  • 2018年7月実行金利、機構団信加入、融資比率:9割以下の場合
  • ARUHI スーパーフラットは、【フラット35】(保証型)を用いたARUHI独自の商品です。
  • ARUHI フラット35S、ARUHI スーパーフラットSとは、住宅の技術基準によって、当初10年間または当初5年間、ARUHI フラット35、ARUHI スーパーフラットの金利を0.25%引き下げることができる制度です。

団体信用生命保険の保障内容も充実

お客さまに万が一のことがあった場合に備えて、原則として団体信用生命保険の加入を推奨しています。
ARUHIでは、お申し込みいただく住宅ローン商品によってご利用可能な団体信用生命保険が異なります。詳しくは、以下のページをご覧ください。

ARUHI 団体信用生命保険
(一般団信 など)
ARUHI スーパーフラット、
ARUHI フラットαなどをご利用のお客さま向け
機構団体信用生命保険
(機構団信)
ARUHI フラット35をご利用のお客さま向け
  • 選択する団信によって、上乗せされる金利や利用条件が異なります。ご注意ください。

サポート充実
申し込みやすさが支持されています。

全国に店舗を展開中

ARUHIは、全国に店舗を展開し、
「店舗がなくネット上で完結してしまうのが心配」
「相談できる人がいると心強い」
という方に圧倒的な支持を得ています。

Web事前審査受付中

「近所にARUHIの店舗がない」「店舗へ行く時間がない」という方もご安心ください。Webで事前審査を受付中です。
Web事前審査を通過されたお客さまは、来店不要で本申し込みから融資実行までのお手続きを進めることができます。

customer’s voice

お客さまの声

顔が見える安心感。 40代 男性

店舗の担当者の対応がとっても良かったので、借り入れを決めました。ネット銀行などは手数料は安かったのですが、地元にある対面の店舗で顔を突き合わせてお話できたのが良かったです。

転職直後でも大丈夫でした。 30代 男性

転職したばかりで住宅ローン審査が通るかとても心配でしたが、ARUHIなら全国各地に店舗があると聞き、直接店舗に行ってスタッフに詳しく相談しました。結果、安定した収入があれば問題ないとのことだったので、申し込むことにしました。実際に審査もスムーズに通ったので、とても良かったです。

金利上昇のリスクがないので安心です。 30代 男性

全期間固定金利は、金利上昇のリスクがないので、安心感があり、低金利の今のうちにと思い契約しました。
固定金利は、将来設計が立ちやすいので、将来の子供の教育資金も計画的に貯蓄できそうです。

実績があってお得な割引も魅力でした。 30代 女性

【フラット35】の取扱金融機関の中で圧倒的な実績があり、業界最低水準の金利で【フラット35】を提供しているARUHIに決めました。火災保険のお得な割引があったり、オプションサービスも決め手となりました。

顔が見える安心感。 40代 男性

店舗の担当者の対応がとっても良かったので、借り入れを決めました。ネット銀行などは手数料は安かったのですが、地元にある対面の店舗で顔を突き合わせてお話できたのが良かったです。

転職直後でも大丈夫でした。 30代 男性

転職したばかりで住宅ローン審査が通るかとても心配でしたが、ARUHIなら全国各地に店舗があると聞き、直接店舗に行ってスタッフに詳しく相談しました。結果、安定した収入があれば問題ないとのことだったので、申し込むことにしました。実際に審査もスムーズに通ったので、とても良かったです。

金利上昇のリスクがないので安心です。 30代 男性

全期間固定金利は、金利上昇のリスクがないので、安心感があり、低金利の今のうちにと思い契約しました。
固定金利は、将来設計が立ちやすいので、将来の子供の教育資金も計画的に貯蓄できそうです。

実績があってお得な割引も魅力でした。 30代 女性

【フラット35】の取扱金融機関の中で圧倒的な実績があり、業界最低水準の金利で【フラット35】を提供しているARUHIに決めました。火災保険のお得な割引があったり、オプションサービスも決め手となりました。

こんな方にも多くご利用いただいております。

転職・就職・起業後、間もないお客さま

【フラット35】では、勤続年数の最低期間を定めていません。安定した収入があると判断できれば、申し込み可能です。

育休・産休・介護休暇中のお客さま

申し込み時に育休・産休・介護休暇を取得している場合であっても、申し込み可能です。

契約社員・派遣社員・パートのお客さま

収入の継続性があると判断できれば、申込者・収入合算者とで、全額を収入としてみることができます。

自営業のお客さま

自営業の方も申し込みいただけます。
また、専従者が奥様やお子様で、連帯債務者となられる場合は、専従者の給与収入金額を合算することもできますのでご検討ください。

病歴などにより、団体信用生命保険に加入できないお客さま

団体信用生命保険に加入できない方でも、【フラット35】をご利用いただくことは可能です。

親族居住のための住宅・セカンドハウスでのお申し込みをご希望のお客さま

申し込みいただく方のご両親やお子様などがお住まいになるための住宅を建設または購入する場合でも、【フラット35】をご利用いただけます。 生活の拠点としている現在のお住まいの他に、ご自身で居住される2戸目の住宅を取得する際も、【フラット35】がご利用いただけます。

上記の場合であっても、審査の結果によってはご希望に添いかねる場合もございますのでご留意ください。

住宅ローンは、
8年連続シェアNo.1のARUHIへ
お気軽にご相談ください!

※2010年度~2017年度統計【フラット35】融資実行件数(ARUHI調べ)

ご融資条件

ARUHI スーパーフラット、ARUHI スーパーフラットS

商品名
  • ARUHI スーパーフラット8
  • ARUHI スーパーフラット9
  • ARUHI スーパーフラット8とARUHI スーパーフラット9では審査基準が異なります。
ご利用になれる方
  • お申し込み時の年齢が満70歳未満の方、最終返済時の年齢が満80歳未満の方(親子リレー返済を利用される場合は、満70歳以上の方もお申し込みいただけます。)
  • 日本国籍または永住許可を有する方
  • すべての借り入れ(※)に関して、年収に占める年間合計返済額の割合(=総返済負担率)が下記の基準を満たす方。(収入を合算できる場合も有)
    • ARUHI スーパーフラット8 年収400万円未満:30%以下、年収400万円以上:35%以下
    • ARUHI スーパーフラット9 20%以下

    ARUHI スーパーフラットのほか、ARUHI スーパーフラット以外の住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、カードローン(クレジットカードによるキャッシング、商品の分割払いやリボ払いによる購入を含む)などをいいます。(収入合算者の分を含む)

  • 借入対象となる住宅またはその敷地を共有する場合は、お申し込みご本人が共有持分を持つなどの要件があります。
  • 年収は、原則として申込年度の前年の収入を証する公的証明書に記載する次の金額となります。
    • 給与収入のみの方は給与収入金額
    • 上記以外の方は、所得金額(事業所得、不動産所得、利子所得、配当所得および給与所得それぞれの所得金額の合計額)
  • 申し込むことができるのは、連帯債務者を含めて上限2名です。
ご融資金額

100万円以上8,000万円以内(1万円単位)かつ住宅建設費(土地取得費を含む)または購入価額に対するARUHI スーパーフラットの借入額を含めた本件住宅取得とその諸費用にかかる借入額の割合が以下の基準内であること。

            
  手持金の割合 借入額の割合
ARUHI スーパーフラット8 建設費または購入価額の20%以上 80%以下
ARUHI スーパーフラット9 建設費または購入価額の10%以上20%未満 80%超90%以下

借入額の割合:本件住宅取得にかかる借入額÷住宅の建設費または購入価額

  • 店舗、事務所などの非住宅部分は借入対象外となります。
  • 手持金にはすでに支払った手付金なども含めることができます。
  • 住宅建設費(土地取得費を含む)または住宅購入価額以外の諸費用(融資事務手数料・不動産仲介手数料・印紙代・登記費用・火災保険料など)は、一部、融資の対象とすることができますが、疎明資料のご提出が必要です。
    (2018年4月1日以降にお申し込みの人に適用されます。2018年3月31日までにお申し込みの人は融資対象の諸費用が一部異なります。融資対象の諸費用などについて詳しくはお近くの店舗へお問い合わせください。)
ご融資期間

15年以上35年以内(年単位)

  • 申し込み本人の年齢が満60歳以上の場合にのみ、ご融資期間10年以上14年以下の設定もお選びいただけます。
    ただし、年齢が最終返済時満80歳未満の場合。
  • ご返済回数:119~419回
ご返済方式

「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」から選択可能。6ヶ月毎のボーナス月増額返済可
(ボーナス返済分はご融資金額の40%以内)

保証料

なし

事務手数料

融資金額の2.0%(消費税別)

最低事務手数料 200,000円(消費税別)

税率の適用基準日は、契約日ではなく融資実行日となります。

担保

土地・建物にアルヒ株式会社が第一順位の抵当権を登記

遅延損害金率

年14.0%(年365日の日割計算)

実質年率

0.9%~15.0%

ARUHI フラット35、ARUHI フラット35S

ご利用になれる方
  • 申し込み時の年齢が満70歳未満の方
  • 最終返済時満80歳未満の方
  • 日本国籍または永住許可を有する方
  • 年収に占めるすべての借り入れの年間返済額(本件融資を含む)の割合(=総返済負担率)が次の基準を満たしている方
    • 年収400万円未満:基準30%以下、年収400万円以上:基準35%以下
ご融資金額

100万円以上8,000万円以内(1万円単位)かつ住宅建設費(土地取得費を含む)または住宅購入価額の10割以下。

  • 融資比率9割以下と9割超で金利が異なります。
  • 住宅建設費(土地取得費を含む)または住宅購入価額以外の諸費用(融資事務手数料・不動産仲介手数料・印紙代・登記費用・火災保険料など)は、一部、融資の対象とすることができますが、疎明資料のご提出が必要です。
    (2018年4月1日以降にお申し込みの人に適用されます。2018年3月31日までにお申し込みの人は融資対象の諸費用が一部異なります。融資対象の諸費用などについて詳しくはお近くの店舗へお問い合わせください。)
ご融資期間

15年以上35年以内(年単位)

  • 申し込み本人の年齢が満60歳以上の場合にのみ、ご融資期間10年以上14年以下の設定もお選びいただけます。
    ただし、年齢が最終返済時満80歳未満の場合。
  • ご返済回数:119~419回
ご返済方式

「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」から選択可能。6ヶ月毎のボーナス月増額返済可
(ボーナス返済分はご融資金額の40%以内)

保証料

なし

事務手数料

【スタンダードタイプ】
融資金額の2.0%(消費税別)

最低事務手数料 200,000円(消費税別)

税率の適用基準日は、契約日ではなく融資実行日となります。

担保

土地・建物に住宅金融支援機構が第一順位の抵当権を登記

遅延損害金率

年14.5%(年365日の日割計算)

実質年率

1.0%~8.5%

トップへ
戻る
借り入れシミュレーター
来店予約
Web事前審査
借り入れシミュレーター
Web事前審査
来店予約