ずっと安心が支持されています。

1.010

1.120

※1 2010年度~2015年度統計【フラット35】実行件数(ARUHI調べ) ※2 低金利とは、【フラット35】の現在までの金利推移に鑑みた水準のこと。

「Web借換申込」および「来店予約」のご利用にはマイページ登録が必要です。
借り換えシミュレーションは、こちらから

ARUHIダイレクト(Web借換申込/Web本申込)をご利用の方へ

「ARUHIダイレクト」Web割引

Web本申込にて以下の対象商品をお申し込みの上、ご契約をされたお客様は
事務手数料が「ご融資金額×1.0%(消費税別)」でご利用いただけます。
(参考価格:ARUHI店舗でのお申し込みの場合は「ご融資金額×2.0%(消費税別)となります。)

対象商品 ARUHIフラット35
注意事項 ※本割引は予告なく終了または変更する場合があります。
※最低事務手数料は200,000円(消費税別)となります。税率の適用基準日は、融資実行日となります。
※全国のARUHI店舗のいずれかですでに申し込み手続き(またはその相談)をされたお客様は対象外です。

「変動金利の住宅ローンを借り入れ中の方」「金利上昇リスク」に対する備えは万全ですか?

住宅ローンの返済は長期にわたるので、ご返済中に金利が上昇する可能性があります。
全期間固定金利のARUHIフラット35は金利がずっと変わらないので、毎月の返済額が上がることもなく安心です。

現在ARUHIフラット35は低金利!

【フラット35】などの全期間固定金利の住宅ローンを借り入れ中の方は、金利が下がったら借り換えるのが賢い借り方です。今よりも低い固定金利の住宅ローンに借り換えることで、市場金利が低下した場合のデメリットを抑制することができます。

なぜ、ARUHIフラット35が支持されているの?それには、3つの理由があります

支持される理由1 業界最低水準の金利

住宅ローンで気になるのが、金利。ARUHIフラット35は過去にない低水準金利になっています。
さらに、保証料、保証人が不要で、繰上返済手数料も0円となっており、諸費用の負担が少なくて安心です。

※3 【フラット35】業界最低水準金利(ただし、スタンダードタイプの場合)。ARUHI調べ。

今月のARUHIフラット35

1.010

1.120

諸費用の負担も少なくなっています!

  • 繰上返済手数料 0円
  • 保証人・保証料 不要

「Web借換申込」のご利用にはマイページ登録が必要です。

支持される理由2 安心の対面サポート

ARUHIは、全国に店舗を展開し、「店舗がなくネット上で完結してしまうのが心配」
「相談できる人がいると心強い」という方に圧倒的な支持を得ています。

全国展開中
お気軽にご相談ください Webで来店予約をする

ご利用にはマイページ登録が必要です。

支持される理由3 ARUHI 暮らしのサービス

ARUHIで借り入れされた方限定!家具や家電が優待価格にて購入できます!

※優待サービスのご利用には、マイページ登録が必要です。

ARUHI 暮らしのサービスのポイント

※1 サービス内容により別途利用料金が発生する場合があります。
※2 将来的には、セキュリティ、育児支援、旅行、リフォーム、リノベーション、介護支援、ヘルスケアサービスなどを拡大予定。

【フラット35】へ借り換えた方に聞いてみました

  • ライフプランが立てやすくなりました
  • 将来の金利上昇に備えることができ、安心しています

借り換えシミュレーション ARUHIフラット35はこんな人におススメです

ローン残高1,000万円以上 金利差0.5%以上
ローン残高1,000万円以上 金利差0.3%以上

例えば、このような場合
こんなにも総返済額の節約が可能です!!

Aさんの場合

1.120

節約金額

Bさんの場合

1.120

節約金額

Cさんの場合

1.120

節約金額

※上記試算は、ローン残高2,657万円、残り返済期間32年、元利均等返済方式、ボーナス併用返済なしで借り入れ中の住宅
ローン返済を最終返済回まで続けた場合の総返済額と、2,735万円(諸費用約78万円を含めた場合)、返済期間32年、
元利均等返済方式、ボーナス併用返済なしで今月借り換えた場合の総返済額の差額を概算したものです。

今すぐ無料診断 借り換えシミュレーション

借り換え実行までの流れ

借り換え実行までの流れ

※現在ARUHIで借り入れ中のお客さまの場合、借り換えのご融資実行日は月末の2営業日のみとなります。

借り換えシミュレーションとは

これまで住宅ローンの借り換えは検討のためだけに金融機関の窓口に足を運んだり、毎月自分でシミュレーションの入力をしたりと何かと面倒でした。ARUHIの借り換えシミュレーションなら、簡単なご利用登録と現在返済中の住宅ローンの情報を登録するだけで、わずか5分で借り換えプランを診断します。しかも、登録いただいた情報は保存できるので、ご登録後はいつでも最新金利で簡単に借り換えプランを再診断できます。

ずっと安心が支持されています。

1.010

1.120

※1 2010年度~2015年度統計【フラット35】実行件数(ARUHI調べ) ※2 低金利とは、【フラット35】の現在までの金利推移に鑑みた水準のこと。

「Web借換申込」および「来店予約」のご利用にはマイページ登録が必要です。
借り換えシミュレーションは、こちらから

ARUHIダイレクト(Web借換申込/Web本申込)をご利用の方へ

「ARUHIダイレクト」Web割引

Web本申込にて以下の対象商品をお申し込みの上、ご契約をされたお客様は
事務手数料が「ご融資金額×1.0%(消費税別)」でご利用いただけます。
(参考価格:ARUHI店舗でのお申し込みの場合は「ご融資金額×2.0%(消費税別)となります。)

対象商品 ARUHIフラット35
注意事項 ※本割引は予告なく終了または変更する場合があります。
※最低事務手数料は200,000円(消費税別)となります。税率の適用基準日は、融資実行日となります。
※全国のARUHI店舗のいずれかですでに申し込み手続き(またはその相談)をされたお客様は対象外です。

ARUHIフラット35 ご融資条件(借り換えの場合)
▼ご融資条件をご確認ください。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
○ご利用になれる方:申し込み時の年齢が70歳未満の方、最終返済時80歳未満の方 年収に占めるすべての借り入れの年間返済額(本件融資を含む)の割合(=総返済負担率)が次の基準を満たしている方 「年収400万円未満:基準30%以下、年収400万円以上:基準35%以下」 ○ご融資金額:100万円以上8,000万円以内(1万円単位)かつ以下の条件を満たしていること。・住宅建設費(土地取得費を含む)または住宅購入価額の最大10割までご利用いただけます。・現在借り入れ中の住宅ローン(1万円未満切り捨て)残高および、一部の諸費用(事務手数料・ローン契約用印紙代・登記費用・初年度分機構団信特約料)の合計額以内または住宅金融支援機構の担保評価の200%以内のいずれか低い方までとなります。 ○ご融資期間:15年以上で、35年から当初ご購入時から申し込み時までの経過年数を引いた年数(1年未満切り上げ) ※申し込み本人の年齢が60歳以上の場合にのみ、ご融資期間10年以上14年以下の設定もお選びいただけます。 ※ただし、年齢が最終返済時80歳未満の場合。※ご返済回数:119~419回 ○ご返済方式:「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」からお選びいただけます。6ヶ月毎のボーナス月増額返済可(ボーナス返済分はご融資金額の40%以内)○保証料:なし ○事務手数料:【スタンダードタイプ】・・・融資金額の2.0%(消費税別) ※最低事務手数料200,000円(消費税別) ※税率の適用基準日は、契約日ではなく融資実行日となります。 ○繰上返済:100万円以上~。手数料無料。○担保:土地・建物に住宅金融支援機構が第一順位の抵当権を登記 ○遅延損害金率:年14.5%(年365日の日割計算) ○実質年率は1.2%~7.1%%となります。

※住宅金融支援機構の提供するシミュレーションもご利用いただけます。( 住宅金融支援機構のサイトへ移動します。
※審査の結果によっては、ローン利用のご希望にそえない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

セキュリティポリシー

Copyright © ARUHI Corporation.