• 店舗情報
  • マイページ

MENU

繰上返済 - よくあるご質問

ARUHIフラット35の一部繰上返済の方式は選べますか?

ARUHIフラット35では期間短縮型・返済額軽減型の両方の取り扱いがございます。いずれかご希望のタイプをお選びください。
期間短縮型は毎月の返済額は変えずに返済期間を短縮する方法、返済額軽減型は返済回数は変えずに毎月の返済額を減らす方法です。

詳しくはこちらをご確認ください。

ARUHIフラット35の繰上返済をすると団信特約料の返戻はありますか?

お支払い済みの特約料のうち、未経過の保障月数に相当するものとして住宅金融支援機構が定める金額が返戻されます。詳細は、特約料の返戻についてをご参照ください。

一部繰上返済後、または償還条件変更後に、返済予定表は再発行されますか?

ARUHIフラット35

住宅金融支援機構より、変更後の返済予定表が発行されます。
ただし、「住宅金融支援機構 住・My Note」受付分については、発行されません。

ARUHIフラット35以外

当社より、変更後の返済予定表が発行されます。

一部繰上返済の手数料を教えてください。

【フラット35(保証型)】

インターネットにて申し込みの場合は、各回1万円から、一部繰上返済手数料無料にて承っております。ぜひご利用ください。その他の一部繰上返済手数料に関しましては、繰上返済手数料を有料にて承っております。詳しくはこちらをご確認ください。

【フラット35(買取型)】

一部繰上返済手数料は無料にて承っております。 お申し込みいただける繰上返済金額は「住宅金融支援機構 住・My Note」と電話では異なります。詳しくはこちらをご確認 ください。

【マイホーム・不動産投資(7日、17日、27日返済型)】

期間短縮型をご希望で、インターネットにて申し込みの場合は、各回1万円から、一部繰上返済手数料無料にて承っております。ぜひご利用ください。その他の一部繰上返済手数料に関しましては、繰上返済手数料を有料にて承っております。詳しくはこちらをご確認ください。

【マイホーム・不動産投資(5日返済型)】

インターネットにて申し込みの場合は、各回1万円から、一部繰上返済手数料無料にて承っております。ぜひご利用ください。その他の一部繰上返済手数料に関しましては、繰上返済手数料を有料にて承っております。詳しくはこちらをご確認ください。

一部繰上返済はいつ行われますか?どのように申し込めばよいですか?

【フラット35(保証型)】

毎月5日のご返済日(金融機関休業日は翌営業日)に、通常のご返済額とあわせて引き落としさせていただいております。申し込み方法は、インターネットからの申し込みなど承っております。詳しくはこちらをご確認ください。

【フラット35(買取型)】

毎月の引き落とし日に、通常のご返済金額とあわせまして、引き落としさせていただきます。(銀行休業日の場合は、翌営業日となります。)申し込みの場合は、「住宅金融支援機構 住・My Note」またはお電話受け付けとなります。電話受け付けの場合、お手続きに必要な書類等を送付させていただいております。
また、「住宅金融支援機構 住・My Note」と電話で繰上返済金額の下限が異なりますので詳しくはこちらをご確認ください。

【マイホーム・不動産投資(7日、17日、27日返済型)】

毎月のご返済日(7日、17日、27日のうち、ご契約面談時にお決めいただいたお日取り)に、通常のご返済額とあわせて引き落としさせていただいております。申し込み方法は、インターネットからの申し込みなど承っております。詳しくはこちらをご確認ください。

【マイホーム・不動産投資(5日返済型)】

毎月5日のご返済日(金融機関休業日は翌営業日)に、通常のご返済額とあわせて引き落としさせていただいております。申し込み方法は、インターネットからの申し込みなど承っております。詳しくはこちらをご確認ください。

インターネットからの一部繰上返済はできますか?

ARUHIフラット35

住宅金融支援機構 住・My Note」にて可能です。

ARUHIフラット35以外

一部繰上返済用ページより可能です。

一部繰上返済用ページに必要なパスワードを忘れてしまいました。

ログインIDやパスワードをお忘れの場合は、検索または再発行を行ってください。詳しくはこちらをご確認ください。

インターネットからの一部繰上返済の確定取り消しを行いたいのですが。

ARUHIフラット35(住・My Note受付)

取り下げ期限は、繰上返済月の約定日(13日)の1ヶ月前までになります。 取り下げ期限を過ぎて、申請を取り下げることはできませんが、約定分のみ引き落としされるよう引落口座残高を調整することで、一部繰上返済分の引き落としが不能となります。引き落とし不能となると、一部繰上返済の申請は無効となります。

ARUHIフラット35以外

確定期限まででしたら、取り消しを行うことは可能ですが、確定期限を過ぎると原則として一部繰上返済の取り消しを行うことはできません。ホームページを通じての取り消しのお手続きはできませんので、お電話でのお手続きが必要です。

月々の返済額を減らしていく、返済額軽減型の一部繰上返済をしたいのですが。

ARUHIフラット35

電話および住宅金融支援機構 住・My Note」にて受付可能です。手数料は無料で承ります。

ARUHIフラット35以外

返済額軽減型はご利用できません。

ゆうちょ銀行で引き落としをしていますが、1,000万円以上の一部繰上返済はできないのですか?

ゆうちょ銀行とお客さまのご契約内容により異なります。
ゆうちょ銀行から1,000万円以上の一部繰上返済をご希望の場合は、ゆうちょ銀行にご契約内容を確認後お申し込みください。
ゆうちょ銀行より取り扱いができないとご回答があった場合は、引き落とし口座をゆうちょ銀行以外の金融機関に変更していただく必要があります。
なお、引き落とし口座の変更には2ヶ月程かかりますので、あらかじめご了承ください。

「繰上後半年賦残高割合が当初半年賦借入額の割合より大きいため、該当の返済希望額は指定できません。」というエラーが表示され、繰上返済を申し込むことができません。

繰上返済後のボーナス残高割合が当初のボーナス残高の割合を超える繰上返済はお申し込みいただけません。再度、内訳を変更して試算してください。

例) 当初借入金額 2,000万円(毎月分:1,200万円 ボーナス分:800万円)の場合

借入残高割合が、毎月分:60%、ボーナス分:40% となります。したがって、繰上返済を行った結果、ボーナス分残高が全体残高の40%を上回る繰上返済の申し込みをすることはできません。

一部繰上返済について残高不足で口座引き落としされなかった場合、どうすればよいでしょうか?

繰上返済はキャンセルとなります。約定返済分については「延滞」となります。ご入金方法など詳細は担当者よりご連絡させていただきます。3日以上連絡がない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※金融機関により引き落とし時間が異なります。必ず、前日までに口座残高をご確認の上お手配をお済ませください。

「繰上返済結果のお知らせ」が届きませんが、送られているでしょうか?

【マイホーム・不動産投資(7日、17日、27日返済型)】については、繰上返済確定後、ご登録のe-mailアドレスへご案内メールを送信しております。繰上返済の結果は、「返済予定照会」にてご確認ください。「繰上返済結果のお知らせ」をご希望の場合は、お電話にてご連絡ください。

全額繰上返済を行うにはどうすればよいですか?

完済ご希望の1ヶ月以上前までに、お電話にてご連絡ください。詳しくはこちらをご確認ください。

全額繰上返済の手数料を教えてください。

【フラット35(買取型)】以外

全額繰上返済手数料は、50,000円(消費税別)となります。ご希望の場合には、お電話にてご連絡ください。詳しくはこちらをご確認ください。

【フラット35(買取型)】

全額繰上返済手数料無料にて承っております。ご希望の場合には、お電話にてご連絡ください。詳しくはこちらをご確認ください。

どのように全額繰上返済されるのでしょうか?引き落としでしょうか?

全額繰上返済の場合は、引き落としではなく、当社指定の銀行口座へお振り込みいただいております。ご希望の場合には、お電話にてご連絡ください。詳しくはこちらをご確認ください。

全額繰上返済後の抵当権抹消手続きはどのように進めればよいですか?

着金確認後、抵当権抹消書類一式を原則としてお客さまのご自宅に郵送いたします。抹消のお手続きは、お客さまに行っていただきますので、あらかじめご了承ください。

  • 返済プランをご自身で計算したい方は、住宅金融支援機構の提供するシミュレーションをご利用ください。

    シミュレーションはこちらから(住宅金融支援機構のサイトへ移動します。)

  • ご利用の際は、契約内容をよくご確認ください。
    審査の結果によっては、ローン利用のご希望にそえない場合もございます。
    借り入れ条件や返済スケジュールなど、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
    ※「国内最大手」表記について:日本能率協会総合研究所「住宅ローン専門金融機関No.1 調査 2016」

Copyright © ARUHI Corporation.