よくあるご質問

親族間売買物件の購入費用の融資は可能ですか。

■ARUHIフラット35・ARUHIスーパーフラット
仲介事業者を通して売買契約を締結しており、契約書および重要事項説明書のご提出をいただけること、かつ、適合証明書の提出が可能な物件であれば、お申込みいただけます。

■ARUHIフリーダム
親族間売買物件の購入費用は融資の対象にはなりません。

更新日時:2017/9/8 09:47

カテゴリ: 借り入れ

トップへ
戻る