• 店舗情報
  • マイページ

MENU

ARUHIスーパーフラット
ホーム > > お知らせ > 2015 > SBIモーゲージフラット35S金利引き下げ幅拡大のお知らせ

お知らせ

各位
  • 2015年2月4日
  • SBIモーゲージ株式会社

SBIモーゲージフラット35S金利引き下げ幅拡大のお知らせ

平素はSBIモーゲージをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

政府の進める「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の1つである、SBIモーゲージフラット35Sの金利引き下げ幅の拡大につきまして、開始時期が発表されましたので、お知らせいたします。

【制度拡充の適用開始】
2015年2月9日(月)~

【概要】
<1>質の高い住宅の取得を支援するSBIモーゲージフラット35S(※1)の金利引き下げ幅を、年0.3%引き下げから、年0.6%引き下げに拡大いたします。

金利引き下げプラン 金利引き下げ期間 金利引き下げ幅 申し込み期限
SBIモーゲージフラット35S
(金利Aプラン)
当初10年間 【フラット35】借入金利から
年0.3%引き下げ
年0.6%引き下げ
適用開始日から最大1年間(※2)
SBIモーゲージフラット35S
(金利Bプラン)
当初5年間
<2>【フラット35】について融資比率(※3)が9割を超える場合(※4)に融資比率が9割以下の場合と比べて上乗せしている金利を引き下げます。

※1SBIモーゲージフラット35Sの適用条件はこちらをご覧ください。
※2 この制度は、適用開始日から最大1年間実施する予定ですが、この制度拡充には予算金額があり、予算金額に達する見込みとなった場合は、制度拡充の終了日を前倒しすることとなります。
※3 融資比率とは、建設費・購入価額に対して【フラット35】の借入額の占める割合を言います。
※4 融資比率が9割を超える場合は、融資比率が9割以下の場合と比較してご返済の確実性等をより慎重に審査します。

詳細につきましては、2015年2月9日以降、以下のSBIモーゲージフラット35Sページにて公開いたします。

SBIモーゲージフラット35S

今後とも変わらぬご愛顧を何卒よろしくお願いいたします。

以上

  • 返済プランをご自身で計算したい方は、住宅金融支援機構の提供するシミュレーションをご利用ください。

    シミュレーションはこちらから(住宅金融支援機構のサイトへ移動します。)

  • ご利用の際は、契約内容をよくご確認ください。審査の結果によっては、
    ローン利用のご希望にそえない場合もございます。
    借り入れ条件や返済スケジュールなど、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
Copyright © 2001-2016 ARUHI Corporation. All rights reserved.