• 店舗情報
  • マイページ

MENU

ARUHIスーパーフラット
ホーム > 住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」

住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」

MR.住宅ローンREAL 魅力的な金利と充実のサービス。住まいをお求めのかたにとって理想的な住宅ローンです。

ARUHIで、住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」をお申込みいただけます。

住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」とは?

「MR.住宅ローンREAL」は住信SBIネット銀行の商品であり、ARUHIが住信SBIネット銀行の銀行代理業者として販売する商品です(住信SBIネット銀行のホームページではお取扱いしておりません)
このため、「MR.住宅ローンREAL」のご契約(金銭消費貸借契約)は住信SBIネット銀行との契約となりますが、「MR.住宅ローンREAL」に関するお申込み・お問合せ等の各種お手続きはARUHIが受付けいたします。

団信・8疾病保障、交通事故傷害補償付きでこの金利!!

変動金利 通期引下げプラン

  • ※お借入総額が、ご購入される物件の購入価格および建築される物件の工事請負価格(いずれも諸費用、お取扱い手数料を除く) の合計額に対して80%以内のお客さまが対象となります。 なお、「建築される物件の工事請負価格」には、一部含まれない費用がございます。
    また、注文住宅を建築される場合(自己所有の土地に注文住宅を建築する場合を含む)は、正式審査時点の提出書類に基づいて審査を行い、引下げ幅をご連絡します。ただし、正式審査終了後に建築計画に変更が生じた場合は、ご連絡した引下げ幅を適用できないことがありますので、予めご承知おきください。
  • ※表示金利は2016年12月に住宅ローンを実行する場合の適用金利(年率)であり、金利は毎月見直します。
    ※実際の適用金利はお申込時ではなく、お借入日(お借入実行日)の金利が適用されます。このため、お申込時の金利と異なる場合があります。
    ※「MR.住宅ローン」または「MR.住宅ローンREAL」から「MR.住宅ローンREAL」へ借換えることはできません。

「お申込み」から「お借入れ」までの流れ

「お申込み」から「お借入れ」までの流れ

「MR.住宅ローンREAL」の4大メリット

「MR.住宅ローンREAL」の4大メリット

※お客さまの状況により、ご希望に添えない場合がございます。詳しくは下記取扱い店舗までお問合せください。

自由な組合せで、ライフプランに合わせて返済方法を選べる「ミックス・ローン」

「MR.住宅ローンREAL」は
「変動金利+固定金利」も選べることで、好金利のメリットが得られる住宅ローンです。

■ミックス・ローンとは
1件の住宅ローンのお申込みで、変動金利タイプ・固定金利特約タイプから2つの金利タイプを組合せることができます。
異なる金利タイプを組合せることで、それぞれの金利タイプが持つ特徴を効果的に取入れたご返済が可能になります。
ミックス・ローンとは(イメージ図)
■組合せ方
●「変動金利タイプ」「固定金利特約タイプ」(2年・3年・5年・7年・10年・15年・20年・30年・35年)の金利タイプの中から、2つの金利タイプを選びます。

※「変動金利タイプ+固定金利特約タイプ」の組合せだけでなく、「変動金利タイプ+変動金利タイプ」、「固定金利特約タイプ+固定金利特約タイプ」の組合せも可能です。

●組合せの比率はお客さまのご都合にあわせて10万円単位で自由に設定いただけます。

固定金利50%+変動金利50%

固定金利と変動金利をバランスよく取入れることにより、毎月の返済額を抑えつつ、金利上昇時のリスク を抑えることができます。

固定金利70%+変動金利30%

固定金利の比率が大きいほど、
金利上昇時のリスクをしっかり抑えることができます。

固定金利50%+固定金利50%

固定金利同士の組合せも可能ですので、
例えば、中期固定金利+長期固定金利といった組合せもできます。

団体総合生活補償保険 (引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)

住宅ローンお借入中、ご本人さまを被保険者(補償の対象者)とする「団体総合生活補償保険」が付帯されます。

■傷害入院保険金・傷害手術保険金

次に掲げる事故等によるケガで、入院や手術をした場合に限り保険金をお支払いします。

1.運行中の交通乗用具との衝突、接触等の交通事故※
2.運行中の交通乗用具の衝突、接触、火災、爆発等の交通事故※
3.運行中の交通乗用具の正規の搭乗装置またはその装置のある室内に搭乗中の急激かつ偶然な外来の事故
  (異常かつ危険な方法で搭乗している場合は対象になりません。)
4.乗客として交通乗用具の改札口を入ってから改札口を出るまでの間の急激かつ偶然な外来の事故
5.道路通行中の、工作用自動車との衝突、接触等または工作用自動車の衝突、接触、火災、爆発等の事故※
  (ただし、作業機械としてのみ使用されている工作用自動車に限ります。)
6.交通乗用具の火災

※立入禁止の工事現場内、建設現場内、レーシング場のサーキット内、鉄道敷地内等で、かつ、一般には開放されていない状況にある場所で発生した事故は除きます。

■個人賠償責任保険

他人の身体を害したり、他人のものを壊したりして、法律上の損害賠償責任を負われた場合に保険金をお支払いいたします。

※保険金のお支払いには条件があります。
※詳しい補償内容やお客さまの不利益となる事項が記載された「団体総合生活補償保険についてのご案内」を必ずお読みください。

8疾病保障付住宅ローン (引受保険会社:カーディフ損害保険会社)

「月々のローン返済に対する保障」と「ローン債務残高に対する保障」の2つの保障がついてます。

ガン・脳卒中・急性心筋梗塞、高血圧、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎により就業できない状態が12ヵ月を超えて継続した場合、住宅ローン残高が0円になります。(ただし「0円」になるためには所定の条件(※)があります。)
就業不能状態が12ヵ月に満たない場合は、毎月のローン返済相当額を保障します。保険料は住信SBIネット銀行が負担します。

※保険金のお支払いには上皮内ガンが対象外になるなどの制限条件があります。ご加入にあたっては、詳しい保障内容やお客さまの不利益となる事項が記載された「被保険者のしおり」の「契約概要」「注意喚起情報」を必ずお読みください。
※融資日から3ヵ月間は保障特約の対象となりません。

■お申込みにあたって

・保険契約ご加入の際、「申込書兼告知書兼同意書」で健康状態などを告知していただきます。
・加入申込保険金額が5,000万円超のかたは、「申込書兼告知書兼同意書」のほかに健康診断書などをご提示いただきます。
・健康状態によりご加入いただけない場合があります。

■保険金がお支払いされる場合

・就業不能信用費用保険金(特定疾病および重度慢性疾患のみ保障特約付帯就業不能信用費用保険)
責任開始日以降に被った3つの特定疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)または5つの重度慢性疾患(高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)により責任開始日から3ヵ月を経過した翌日以降に所定の就業不能状態となり、その状態が継続し、ローンの約定返済日が到来した場合、月々の住宅ローン返済金相当額を、保険会社よりお客さまにお支払いし、毎月の返済額に充当されます。

・債務繰上返済支援保険金(特定疾病および重度慢性疾患のみ保障特約・債務繰上返済支援特約付帯就業不能信用費用保険)
責任開始日以降に被った3つの特約疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)または、5つの重度慢性疾患(高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)により責任開始日から3ヵ月を経過した日の翌日以降に、就業不能状態となり、その状態となった日からその日を含めて12ヵ月を経過した日の翌日午前0時までにその状態が継続した場合、その時点のお客さまの住宅ローン残高相当額が保険会社より住信SBIネット銀行に支払われますので、お客さまの住宅ローンが完済されます。

MR.住宅ローンREAL 商品概要

■お借入金額:500万円以上1億円以下(10万円単位)。 ■お借入期間:1年以上35年以内 ■お取扱い地域:日本国内全域です。ただし、借地上・保留地上の物件、離島にある物件については、お取扱いできません。  ■金利タイプ:「変動金利タイプ」「固定金利特約タイプ」の2つの金利タイプからご選択いただきます。「変動金利タイプ」をご選択いただいた場合、お借入後の金利は、毎年4月1日、10月1日の住信SBIネット銀行短期プライムレートを基準として年2回金利の見直しを行います。 ■担保:ご融資対象物件(建物のみの場合は土地・建物の双方)に住信SBIネット銀行を抵当権者とする抵当権を第1順位にて設定していただきます。  ■保証:保証会社の保証付ではありません。収入合算者は連帯保証人、担保提供者は物上保証人とさせていただきます。 ■保証料:なし。  ■事務取扱手数料:お借入金額の2%に相当する金額に消費税(地方消費税を含みます)を加算した金額。※上記消費税額は、ご融資実行日時点の適用税率に基づき算出されます。  ■住信SBIネット銀行指定の団体信用生命保険にご加入いただきます。保険料は住信SBIネット銀行が負担いたします。引受保険会社:カーディフ生命保険会社 ■固定金利特約期間中に全額繰上返済を行う際は、32,400円(税込)の手数料が必要です。  ■固定金利特約期間終了後、再度、その時点の住信SBIネット銀行所定の「固定金利特約タイプ」の金利により固定金利特約期間を設定することができます。なお、再設定のお申出がない場合には、「変動金利タイプ」に変更となります。固定金利特約期間終了時において金利が上昇している場合、同一期間の固定金利特約を再設定されても、返済額が増える可能性がありますので、あらかじめご留意ください。  ■変動金利(当初引下げプラン)の特約期間はお借入から60ヵ月経過した後の6月または12月(いずれか早い方)の返済日までです。特約期間終了後は特約期間終了後の引下げ幅が適用となります。なお、特約期間中に「固定金利特約タイプ」に変更された場合には特約期間終了後の引下げ幅となります。  ■お申込みに際し、所定の審査をさせていただきます。審査により、ご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。  ■お借入後に条件変更する場合には、手数料がかかる場合がございます。

■詳しい内容につきましては、商品概要説明書をご覧ください。
※金融情勢等によっては金利プランの内容を変更する場合がございます。
※お手続時に実際にお支払いいただく各手数料の金額は、住信SBIネット銀行所定の金額に当該お手続時点の適用税率に基づき算出される消費税額(地方消費税を含みます)を加算した金額となるため、記載と異なる場合がございます。
※商品概要説明書はお取扱い店舗で取得が可能です。

<銀行代理業の概要>
所属銀行:   住信SBIネット銀行株式会社
銀行代理業者: アルヒ株式会社
許認可番号:  関東財務局長(銀代)第269号
取扱業務:   資金の貸付けを内容とする契約の締結(事業の用に供するためのものを除く)並びに円普通預金および円定期預金の受入れを内容とする契約締結の媒介
※ARUHIは住信SBIネット銀行以外の銀行代理業者として資金の貸付けを内容とする契約締結(事業の用に供するためのものを除く)の媒介を行っています。手数料等が異なる場合がございますので、詳細についてはARUHIのお取扱店舗にてご確認ください。

住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」は以下の店舗で取扱っています。

ARUHI 東京ローンセンター

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-9-8
ヤエスメッグビル1F・2F

TEL:03-3516-2382

ARUHI 銀座支店

〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-8
日本生命銀座ビル3F

TEL:03-3562-7951

ARUHI 池袋支店

〒170-6005 東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60 5F

TEL:03-5396-7385

ARUHI 横浜ランドマークタワー支店

〒220-8131 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー31F

TEL:045-640-3165

ARUHI たまプラーザ支店

〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川2-4-12
フォーラムたまプラーザ2F 2A-2

TEL:045-914-8531

ARUHI 大阪支店

〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-9-17
エトワール心斎橋4F

TEL:06-6244-8200

ARUHI 札幌支店

〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西2-1-1
カメイ札幌駅前ビル8F

TEL:011-281-0226

ARUHI 仙台支店

〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-10-28
カメイ仙台グリーンシティ4F

TEL:022-722-0390

ARUHI 鹿児島支店

〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町1-38
鹿児島商工会議所ビル3F

TEL:099-216-1860

ホールセール営業本部(ARUHI六本木本社内)

〒106-6022 東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー22F

TEL:03-6229-0947

<ご注意ください>
住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」は、上記の直営店舗でのみ取扱っており、FC店では取扱っておりません。

ARUHIの住宅ローンについてのご相談はこちら
Copyright © 2001-2016 ARUHI Corporation. All rights reserved.