• 店舗情報
  • マイページ

MENU

ARUHIスーパーフラット
ホーム > 商品一覧 > 提携保険 > 8疾病保障特約プレミアム

8疾病保障特約プレミアム

利用者が、8疾病により就業不能状態となり、月々の約定返済日まで継続した場合、
住宅ローンの返済を保障します。

8疾病保障特約プレミアムとは

病気やケガで入院した場合10万円を一時金としてお支払い

ガン(悪性新生物)・脳卒中・急性心筋梗塞・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎

8疾病により就業不能状態が12ヶ月を超えて継続した場合 ローン残高が0円

  • 8疾病保障特約プレミアムには就業不能信用費用保険による保障が含まれています。

商品概要/融資条件

8疾病保障特約プレミアムは、住宅ローン申込人が、保障の開始日以降8疾病(ガン(悪性新生物)・脳卒中・急性心筋梗塞・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎) により就業不能状態となり、月々の約定返済日まで継続した場合に、月々のローン返済相当額を最長12ヶ月間まで保障します。
また、就業不能状態が12ヶ月を超えて継続した場合、住宅ローン申込人のローン債務残高相当額を保障します。
なお保険契約者はアルヒ株式会社となり、被保険者、保険金受取人は住宅ローン申込人となります。
また、利用者が病気やケガで入院した場合、10万円を一時金としてお支払いいたします。

  • 保障の開始日はローン実行日から3ヶ月を経過した日の翌日となります。
  • 保険金のお支払いには、上皮内ガンが対象外となる等の制限条件があります。ご加入にあたっては就業不能信用費用保険の「被保険者のしおり」に記載の「契約概要」「注意喚起情報」で保障内容の詳細を必ずご確認ください。

病気やケガで入院した場合10万円を一時金としてお支払い

※2、※3の保険金のお支払いには上皮内ガンが対象となるなど、※1、※2、※3それぞれの保険金のお支払には制限条件があります。ご加入にあたっては就業不能信用費用保険の「被保険者のしおり」に記載の「契約概要」「注意喚起情報」で保障内容の詳細を必ずご確認ください。

「もしも…」の時のご家族を、【確かな安心】でサポートします。

日本人の約54%がガン(悪性新生物)、心疾患、脳血管疾患が原因で亡くなっています。
そんな3大疾病のリスクに、さらに5つの重度慢性疾患(高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)を加え「もしも…」の時のご家族を【確かな安心】でサポートします。

さらに5つの重度慢性疾患を加え「もしも…」の時のご家族を、【確かな安心】でサポートします

  • 保険金のお支払いには制限条件があります。ご加入にあたっては就業不能信用費用保険の「被保険者のしおり」に記載の「契約概要」、「注意喚起情報」で詳細を必ずご確認ください。
  • 参考資料の3大疾病(ガン(悪性新生物)・心疾患・脳血管疾患)は、アルヒ株式会社が保障対象としている疾病と全く同一とは限りません。

8疾病保障特約プレミアムの特長について

特長1

病気やケガで入院し就業不能となった場合(就業不能時入院費用保険金)

1.10万円を一時金としてお支払いします。
2.ローン期間を通算して12回を限度にお支払いします。

特長2

就業不能状態が継続した場合(就業不能信用費用保険金)

1.月々のローン返済相当額の保険金を最長12ヶ月間お支払いします。
2.ローン期間を通算して36ヶ月分を限度にお支払いします。
3.約定返済日まで就業不能状態であることが条件です。

特長3

就業不能状態が12ヶ月を超えて継続した場合(債務繰上返済支援保険金)

12ヶ月経過した日の翌日午前0時時点のローン債務残高相当分をお支払いします。

特長4

変わらない特約料

特約料は、保障の終了または脱退されるまで変わることはありません。
安心してご利用いただけます。

詳しくは下記をご覧ください。

特長5

5,000万円まで告知のみで加入対応

ご融資金額5,000万円までは、告知書の提出のみでご加入いただけます。

  • ご融資金額最大1億円まで加入可能で、5,000万円超1億円までは、所定の診断書の提出をお願いします。
  • 告知書または診断書の内容により保険会社がご加入をお断りすることがあります。あらかじめご了承ください。

お支払いいただく費用

8疾病保障特約プレミアム(以下、本保障特約)にご加入いただくためには、ローン返済金とは別に年払いで特約料をお支払いただきます。特約料は加入時融資金額、年齢により異なりますが、保障の終了まで変わりません。(※)

初年度の特約料は、ローン実行時までにお振り込み、もしくは融資金より差し引きとなります。2年目以降は、加入応当月の前月のローン返済引き落とし日と同日にローン返済口座より口座振替にて引き落としさせていただきます。

加入する方が女性の場合、特約料が半額になります。

  • 特約料とは、本保障特約に加入されたお客さまより毎年お支払いただくもので、アルヒ株式会社が保険契約者として特約料を原資に保険料をカーディフ損害保険会社に支払います。

特約料

特約料は、融資金額の100万円未満を切り上げて計算させていただいた金額となります。

加入時年齢 融資金額100万円あたり 融資金額にかかわらず
45歳以下 600円 +9,000円
46歳以上55歳まで 1,200円 +10,000円
56歳以上 3,000円 +11,000円

【参考例】
融資金額2,410万円、融資実行時点で40歳のお客さまの年間特約料は、
600×2,500(万円)÷100(万円)+9,000円=24,000円になります。

ご注意いただく点

保障の開始日はローン実行日から3ヶ月を経過した日の翌日となります。

本保障特約の保障のうち就業不能信用費用保険金の年間保険金総額は2,400万円までとなります。

本保障特約の保障のうち入院保障特約のみの脱退はできません。

本保障特約の保障のうち債務繰上返済支援保険金は、ローンの返済に充当することを目的として加入者(ローン等利用者)にローン債務残高相当額をお支払いします。従って、債務繰上返済支援保険金が支払われた場合は、加入者(ローン等利用者)に速やかに繰上返済のお手続をしていただくことになります。

特約料は、税法上の生命保険料・損害保険料控除の対象とはなりません。

特約料を払込期日までにお支払いいただけない場合は、脱退となります。

本保障特約の保障期間中にローンの繰上返済や完済をされた場合、および本保障特約から脱退された場合でも一度お支払いいただいた特約料はご返金いたしかねます。

脱退を希望される場合、手続きが必要となりますので、アルヒ株式会社までご連絡ください。

本保障特約は、アルヒ株式会社が保険契約者となり運営します。そのため、ローン債権の管理・回収業務が第三者に移管された場合は脱退となります。

一度脱退すると復活や再加入はできません。

ARUHIフラット35はローン返済額の引き落とし日とローンの約定返済日が異なります。

保険金のお支払いには、ご加入(ローン実行日)から一定期間お支払いの対象外となる等の制限条件があります。ご加入にあたっては就業不能信用費用保険の「被保険者のしおり」に記載の「契約概要」、「注意喚起情報」で保障内容の詳細を必ずご確認ください。

カーディフ・アシスタンスサービス Home Concierge

引受保険会社であるカーディフ損害保険会社では、ご加入いただいたお客さまとご家族へ、24時間の電話医療相談や病院検索のほか様々なWebサービスで、新生活に安心をお届けします。

主なサービス

健康相談サービス24H 健康に関するな病をさまざまな方法で解消する、相談ポータルサイト。24時間いつでもあなたの「いざ」に応えます。
WEB 家庭の医学 病気と医療情報について、専門医が詳しく説明した家庭の医学事典。
家事代行サービス 室内クリーニングなどの家事お手伝いサービスが優待割引価格で利用できます。
育児 Q&A 1500 子供の病気や育児のお悩み1500問に、専門医が回答しています。

主なサービス

このほか10のサービスで、ご家族の健康と安心をご提供いたします。

ご加入のお客さまはこちらからご利用ください。

ARUHIの住宅ローンについてのご相談はこちら
Copyright © 2001-2016 ARUHI Corporation. All rights reserved.