団体信用生命保険(団信)とは

団体信用生命保険(団信)とは

団体信用生命保険(団信)とは、住宅ローンの返済中に万が一のことがあった場合、保険金により残りの住宅ローンが弁済される保障制度です。

住宅ローンを利用する場合には、万一の不測の事態も考えなければなりません。そのとき収入が激減すれば、たとえ一般の生命保険に加入していても、受け取った保険金を生活費に回さざるを得ず、マイホームに住み続けるのは難しくなります。

そんなとき、団信に加入していれば、万が一のときに、生命保険会社から支払われる保険金によって住宅ローンの残債務が弁済され、残されたご家族に住宅ローンが残らず、マイホームに安心して住み続けることができるのです。

ARUHIの団体信用生命保険

ARUHIでは、お申し込みいただく住宅ローン商品によってご利用可能な団体信用生命保険が異なります。

機構団体信用生命保険

主にARUHI フラット35をお申し込みのお客さまにご利用いただく団体信用生命保険です。

機構団体信用生命保険

ARUHI 団体信用生命保険

主にARUHI フラット35以外の住宅ローンをお申し込みのお客さまにご利用いただく団体信用生命保険です。

ARUHI 団体信用生命保険

住宅ローンのお申し込み・ご相談はこちらから

Webから申し込み
店舗で申し込み

ビデオチャット相談

トップへ
戻る