住宅ローン専門金融機関/国内最大手

どんな住宅ローンの
種類があるの?

住宅ローンには、「変動金利(半年型)」、「当初固定金利型」、「全期間固定金利型」と代表的な金利タイプが3種類あり、それぞれ下記のような特長があります。

変動金利(半年型)

半年ごとに金利が見直され、その時点で金利が変動していた場合には、毎回の返済額の中の元金と利息の割合が変更されます。

当初固定金利型

借り入れしてから一定期間の金利が固定されますが、固定金利期間終了後は原則として変動金利(半年型)になります。

全期間固定金利型

文字通り返済終了まで金利が固定され、借り入れ時に総返済額が確定し、将来の金利変動に影響を受けません。

それぞれの金利タイプにはメリット・デメリットがありますので、金利の数字だけに捕われず、
ライフプランに応じた金利タイプを選択することが大事です。

ARUHIでお取り扱い中の商品は
下記ページをご覧ください。

住宅ローンの
お申込・ご相談はこちらから

24時間受付中!

Web申込

お借り入れ・借り換えをWebで診断

住宅ローンシミュレーション

専門スタッフに相談したい!

店舗でご相談

何から始めれば良いかわからない…そんな時は!

ビデオチャット相談

トップへ戻る