住宅ローン専門金融機関/国内最大手

いくらまで借りられるの?

住宅ローンは誰でもいくらでも借りれる訳ではなく、金融機関が様々な観点で審査し、安定して返済をしてくれそうな人に返済できそうな金額を貸すのです。
いくらまで借りられるか?の一つの目安は、すべての借り入れの返済額が収入に対してどれ位の割合かを示す「総返済負担率」です。

総返済負担率の基準は金融機関によって異なりますが、【フラット35】は「年収400万円未満では30%以下」、「400万円以上では35%以下」と基準を公表しています。

住宅ローンの返済は何十年と長期に渡り、その間に出産や進学など家庭状況も大きく変わります。 いくらまで借りられるではなく、無理なく返せる金額から借入金額を決める事が重要です。

住宅ローンの
お申込・ご相談はこちらから

24時間受付中!

Web申込

お借り入れ・借り換えをWebで診断

住宅ローンシミュレーション

専門スタッフに相談したい!

店舗でご相談

何から始めれば良いかわからない…そんな時は!

ビデオチャット相談

トップへ戻る